【拡張機能付き】大きさを変えられる機能的&便利スーツケース5選

スーツケースのサイズ選びが不安……

行きは少なくてもお土産や荷物が増えて、帰りはスーツケースに収まりきらないかもしれない……スーツケース選びの際に、そんな考えがふと頭をよぎることもあるはずです。旅行の時はできれば身軽に行動したいもの。スーツケースの大きさは悩みの1つです。

 

 

今回は、もしも荷物が大幅に増えてしまったときに便利な「大きさが変わる」スーツケースについて紹介します。

スーツケースの「拡張機能」とは

拡張用ファスナーを開くことによってマチを広げ、通常時よりも内容量を増やすことができる機能があります。それが拡張機能です。

通常時はファスナーを閉じておけば拡張機能の無いスーツケースと全く変わりません。つまり1つで2通りの使い方ができるスーツケースです。

スーツケースの拡張機能は「マチアップ」や「エキスパンダブル」とも呼ばれます。

 


 6029「TOKYO」は拡張機能で容量が最大30%アップ

 

とても便利な機能なのですが、意外と拡張機能を兼ね備えているスーツケースは少ないのが現実。日本食材や海外では手に入りにくい物を一時帰国時に大量に購入する海外在住日本人や、仕事の買い付けなどで帰りにグンと荷物の量が増えるバイヤーなどは、使い勝手の良さを知っていてわざわざ拡張機能のついているスーツケースを探すほど、重宝するものです。

旅行先で帰りにお土産を買いすぎたり、出張で持ち帰る書類や荷物が増えてしまったり、そうした帰りの荷物が突然増えてしまった場合でも、容量拡張機能でマチを広げることによって、1つのスーツケースに収まるのでとても便利です。現地で新しいスーツケースやボストンバックなどを買い足す必要がなくなります。

自宅での収納スペースも節約

スーツケースは使用しない時に、家の中の収納スペースでどうしても場所をとってしまいます。拡張機能付きのスーツケースを選べば、拡張して中型サイズとして使用し、家では小型サイズとして収納しておけるので、自宅スペースの節約にもつながります。

通常時はファスナーを閉じておけば拡張機能の無いスーツケースと全く変わりません。つまり1つで2通りの使い方ができるスーツケースです。

 

高級感×機能美!
コスパ良しの通常拡張機能搭載モデル

5109「SPATHA

メインファスナー横の拡張用ファスナーを開くことでマチ幅が約5㎝アップ。荷物を収納するメインファスナーはシャンパンゴールド、拡張用ファスナーはシルバーでカラー分けしてあるので、用途別に視認しやすい細かい気配りが普通のスーツケースとは一味違います。

PC(ポリカーボネイト)ABS樹脂で作られたボディは軽さと強さを兼ね備え、衝撃に強いコーナーパッドも付いている。ハードにスーツケースを使う人にもオススメです。

内装の前側シェルは密閉タイプのU字型ファスナーポケット、後側シェルには荷物を押さえるX字バンドを装備し、荷物が大幅に増えたときにも対応できる仕様に。

合計8輪のダブルキャスターで安定した走行を可能にしています。

カラー展開は6色。
・ブラック
・グリーン
・ホワイト
・ネイビー
・イエロー
・モカ

2か所拡張・驚きのデザイン
ダブル拡張機能搭載モデル
6707「MAX PLUS

ボディの前面と背面の2カ所に拡張機能を搭載した珍しいダブル拡張機能を搭載。両方の拡張機能を広げると、通常時から最大約33%の容量アップが可能です(※実用新案登録済 ※国際特許申請中)。

もちろん片側だけを広げることもできるので、内容量に応じてスーツケース1個で3通り(3サイズ)の使い方ができるのも便利なポイントです。

拡張部分の内側に蝶番式のプレートを内蔵しているので、広げた拡張部をしっかり補強する仕組み。外側からの衝撃から荷物を守り、拡張状態を維持して本体のよれを防ぎます。

ボディ素材は驚くほど軽いポリカーボネートを100%使用。衝撃に強く手で押せるほどソフトな質感も特徴的です。

カバー付きオリジナルキャリーハンドルを採用しており、移動時にカバーを閉めることができ誤操作により不意にキャリーハンドルが下がることを防ぐ。そしてキャリーハンドルが下がっている状態でボタンを押すと持ち手が上がるポップアップ式で便利。特殊静音素材をタイヤ部分に使った「真静キャスター」を採用し、驚きの静音性を実現しています。

ユーザーが欲しいと考えるスーツケースの機能をすべて兼ね備えていると言っても言い過ぎではないほどの逸品です。

カラー展開は2色。ベーシックな色合いでどんなスタイルにも合わせることができます。
・ラフカーボンブラックシルバー
・ラフカーボンホワイトシルバー

業界最大級の7cm拡張!
POWERFUL-EXTENSION搭載モデル ※特許取得済み
5205「BLUE WHALE」/ 6029「TOKYO」 / 5208「MALIBU

蝶番プレート内蔵の拡張機能の進化版。マチ幅が7cm広がり、容量は最大30%アップ。拡張時も内側の蝶番プレートがスーツケースのフォルムをしっかり維持します。

蝶番プレートを天面と底面の2カ所に取り付けていることで、補強機能を備えながらスーツケース本体の重量の増加を抑えています。

拡張したままスーツケースを寝かせても型崩れしないので、パッキングしやすいのも特徴。どの製品も優れた安定性と走行性を兼ね備えた8輪のダブルキャスターで重い荷物でもスムーズです。

5205「BLUE WHALE」と6029「TOKYO」は、拡張部に撥水仕様の生地と撥水ファスナーを使用。拡張状態で急な雨に降られても、中への浸水を防ぎます(※防水ではありません)。

 

5205「BLUE WHALE」

豊富な7色展開
・ブラック
・グリーン
・ワインレッド
・イエロー
・ネイビー
・ライトグリーン
・シャンパンゴールド

6029「TOKYO」

カラフルな色も取り揃えた5色展開
・ブラック
・イエロー
・ネイビー
・レッド
・ミントグリーン

5208「MALIBU」

ベーシックな3色展開
・ブラック
・ネイビー
・アイボリー

最後に サイズと重量には注意が必要

機内持ち込み対応サイズや、預け入れ無料サイズなどのサイズと重量規定の対象になるスーツケースの場合、拡張するとサイズオーバーになったり、拡張して荷物を詰め込みすぎて重量がオーバーするなどして、機内に持ち込むことができない、超過料金がかかるといった可能性もあるので注意が必要です。

荷物を詰める際に航空会社のサイトで確認し、うっかり超過しないように注意しましょう。

商品一覧を見る

トップ
PAGETOP
トップ
x