Focus On Backyard(作り手たちの思い):ネット事業部 藤井さん 

「LEGEND WALKER」が生まれて今年で20年。多くのファンや、リピーターに愛されてきたブランドのリブランディングを始めた2021年。この記事を読んでくださる皆さんにもっとLEGEND WALKERを知ってもらい、もっと身近に感じてもらえるように、サイトを運営しているメンバーの紹介していきます。
第一回は、2021年4月に入社をし、ネットショップ責任者として就任している運営責任者の藤井さんについてお伝えします。



LEGEND WALKERを手掛けるT&S社の部長に就任される前は何をされていたのですか?

藤井:広告代理店で、日本のトイレタリーメーカーのブランド担当責任者として長年お手伝いをしていました。
仕事内容も楽しく、お客様にもかわいがられて、多くのブランドの育成に携わるなど実りの多いお仕事を経験してきましたが、
自社内では外資が親会社となったことで、短期の業績変動への当たりが強く、リストラなどが激しくなっていました。
広告会社の資産と言えば人材しかないといっても過言ではないので、その人材を切るような会社で、マネージャーとしても「この先、10年、20年やっていけるのか」ということに疑問に感じ会社を辞めることを決意しました。
また、広告会社では、担当するブランドの育成に対して、「こうしたい」という思いがあっても最終的に決定権があるのはクライアントなので、「最後の最後まで自分のやりたいことを貫くことができない。責任を全うできない」ということもあり
メーカー側に行ってみたいという感情も当時は芽生えていました。
次の会社では、通販化粧品会社に入社しました。「化粧品の商品開発」や「CRM」・「WEBマーケティング」などいろいろな経験をさせていただきました。
それまでマスなコミュニケーションを中心としていたのですが、その会社では通販が何かということも学びました。ただ、その当時の通販では、言い方は悪いですが、「お客さんが来てくれればいい」という側面が大きく、ブランディングを行ってきた自分としては、違和感を感じることもありました。
当時はそれが主流で業績も作れていたのですが、どんどん通販ビジネスが成熟していく中で「いわゆる通販的な」手法ではなく、やはりもっと根本にある「お客さんとの関係性」や「商品やサービスの価値に繋がるブランディング」の重要性を感じるようになりました。そうした時、T&Sという会社の紹介があり、入社することを決めました。

T&S社へ入社することになった経緯を教えて下さい。

藤井:エージェントさんの紹介で創業者の意志を継いで優秀で若い社長が頑張っている面白い会社があるから是非とのことで面接することになったのですが、正直本当に若い社長さんでびっくりしました。若いながらも社長になられた背景などもお聞きし、自分の経験を活かせると思い入社しました。また、お会いするスタッフが皆フレンドリーであることも決めた理由です。
今までの職場では男性を主体としたピラミッド型で、それはそれでよい点もあったのですが、これからの時代で大事なのは縦社会ではなくチームやサービスとして、お客さんにいかに価値を与えられるか、お客さん側に行くことが大事だと思いますので、風土や、社員のフレンドリーさはとても重要でした。
企業精神の「互」という言葉で、お互いのことを考えたり、共存共栄という考え方が社員に行きわたっているなと思い、T&Sに入社を決意しました。

LEGEND WALKERのスーツケースを見て率直に思ったことは何かありますか?

藤井:商品の中で、横にすると重さが測れる機能があるスーツケースがあるのですが、技術的な工夫に驚きました。
従量計測機能はこちら
スーツケースは荷物を運べるだけでそこまで大きな差がないものだと思っていたのですが、こんなに考え抜かれているのかということのインパクトが大きかったです。あとはSKUの多さにも驚きました。商品管理大変そうだなーと思いました笑
実際皆さんから聞くと男性も女性問わずご購入いただいているということだったのですがその理由が分かります。どの色も発色がきれいで、びっくりしました。最近5508を買いました。アルミっぽい質感とカクっとしたフォルムが気に入りました。よく調べるとPET素材でエコなのも、お気に入りポイントです。
LEGENDWALKER 5508はこちら

最後に、LEGEND WALKER.comで行いたいことや、今後の展望などはありますか?

藤井:先ほどもお伝えしましたが、会社のコンセプトである『互』を大事にしていきたいなと思っていまして、お客様にも、チームにも、「お互い」の気持ちが伝わるように活動していきたいと思っています。
より一層、お客様とのエンゲージを大切にしていきたいと考えています。
LEGEND WALKERのユーザーさまに使い方をお聞きしたり、レビューも参考にしていきたいと思っています。ダイレクトにお客様と接点を持てることはありがたいことですので、サービスや商品に活かしていけるようにしていきたいなと思います。

ネット事業部 部長 藤井さん

2021年4月より、複数のECサイトを運営をする事業部を統括する。
広告代理店で大手メーカーの担当しマーケティングの第一線で活躍をしており、今回ECを立ち上げを行う。

 

トップ
PAGETOP
トップ